スタッフブログblog

歯周病のかかりやすさが患者さんによって違うのはなぜ?

こんにちは。湖西市の歯医者、太田歯科の遠藤です。
歯周病になぜなるのか?その疑問に一言でお答えすると、ずばり
「細菌の攻撃力と、歯肉の抵抗性のバランスが崩れるから」となります。

極端に言えば、どれだけ磨かなくても歯肉の抵抗性が強く問題が起こらない方がいます。
羨ましい…

バランスを崩す原因はいくつもあり、変えられるものと変えられないものがあります。
例えば歯周病の菌の種類と患者さんの遺伝は変えられませんが、菌の量と生活習慣は変えられるなど。

定期検診では色々なアドバイスをしていきますので、是非参考になさって下さいね。