お口の悩みQandAblog

プールで酸蝕症??

こんにちは!湖西市の歯医者、太田歯科の遠藤です。

皆さん、プールの塩素で「酸蝕症」になるという話は聞いた事がありますか?
酸蝕症とは、頻繁に酸を摂取する事によって歯が溶かされてしまう病気です。

海外では、日常的にスイミングに通う方や水泳選手を不安にさせる論文が話題になってるそうですが、日本ではプールと水道水の遊離残留塩素の濃度がそこまで変わらないそうなのでそれほど心配する必要はないそうです。

ただし、練習後に飲むスポーツドリンクなどは注意が必要!
スポーツドリンクを飲んだら、一口お水も飲むようにしましょう。

写真は新城市の「四谷千枚田」です。
棚田と言えば水が張っている時期!と思っていましたが、去年の8月に行ったらとても緑が綺麗でした。
道中も分かりやすく、駐車場もあります。週末のご予定が決まってない方、ぜひいかがでしょうか♩

IMG_4213