スタッフブログblog

歯周内科セミナー❕

IMG_8345IMG_8361

こんにちわ! 湖西市の歯医者 太田歯科の渡辺です。

昨日から梅雨入りし、雨の多い時期になりましたね:;(∩´﹏`∩);:

先日、東京で行われた歯周内科セミナーに参加して来ました。位相差顕微鏡を使った口腔内管理法について、勉強しました!

歯周内科?顕微鏡⁇と、疑問に思われる方も多いと思います。歯周病は、お口の中のプラーク(汚れ)が主な原因ですが、実はそのプラークの中にいる大量の悪性の菌によって、歯周病が進行してしまうのです。その菌は、普段自分の目で見る事が出来ないので、顕微鏡によってその菌を確認します。歯周内科はその悪さをする菌をお薬を飲んだりする事で退治していく、活気的な治療法なのです!

太田歯科でも、歯周内科治療を始めていますが、まだまだ認知度も少ないのが現状です!初診の方、定期検診の方などにはブラッシング指導とともに、顕微鏡でご自身の菌の確認もしてもらっています。

患者様みなさんに、歯周病についてもっと知ってもらい、治療だけでなく予防にも力を入れて行きたいと思います!

歯周病の治療法についてなど、疑問や相談などありましたら、何なりと気軽にスタッフにお尋ねください( ◠‿◠ )