お知らせblog

食育ブログはじめます!

こんにちは
湖西市の歯医者 太田歯科の宇佐見です

この度、食育ブログを始めさせていただくことになりました!
毎月更新しているブログはスタッフが交代で書いていますが、食育ブログは私宇佐見が担当します!

歯医者で食育?
食育って子どものためだけ?
びっくりされる患者さんが多いと思います
食育の知識については、次回以降のブログで少しずつお伝えしていきます
初回の今回は、なぜ私が食育を勉強しようと思ったのか、を綴りたいと思います

みなさんは食べることが好きですか?
私は大好きです!笑
美味しいものを、家族や友人など大切な人と美味しく食べる、すごく幸せなことだと思います
将来の夢は、主人とたくさん旅行をして、旅先で美味しいものをたくさん食べることです♪

でも色々な人と接する中で、食べたいものをなんでも食べられることは当たり前のことでは無いと気付きました
歯科で働いていてよく聞くのは、患者さんからの
『入れ歯になってから食事がおいしくない』
『入れ歯だと固いものや弾力のあるものが食べられない』
というお言葉です
これは歯科で常にお伝えしている”検診と家での歯ブラシ”が大切です

しかし、
『持病のせいで○○は食べてはいけないと言われている』
『持病のせいで味覚が変わって、水すら辛く感じる』
『持病がありあまり外出できない、外出が億劫』
という話も聞きます
いくら歯がたくさん残っていても、美味しく食べられないことがあると知りました
将来、食べたいものをなんでも美味しく食べられるようにするためには、健康であることが大切!
健康であるためには
食生活と適度な運動が不可欠です!

と、いうことで、食に関する勉強を始めました
院長先生に勉強のサポートをしていただき、食育の資格を取得しました

このブログでは、皆様に健康であるための食に関する知識をお伝えしていきたいと思います

不定期更新ですが、ぜひ読んでみてください
これからよろしくお願いします

太田歯科 宇佐見