スタッフブログblog

口内炎の4つの対処法について

口内炎があると飲食が困難になりますし、常に気になってしまってストレスにもなりますので、早めに治したいですよね?
今回は口内炎への対処法について4つの方法を紹介します。

1、市販薬を使用する

薬には軟膏タイプと貼り薬(パッチ)タイプがあり、炎症からの保護、痛みの抑制、早期完治などの効果があります。薬を使う時には、歯磨きやうがいをして口内細菌を減らしておくと、より効果を見込めるでしょう。

2、病院に行く

口内炎にも大きなもの、症状がひどいものなどは、場合によっては病院へ行った方がいいかもしれません。歯科医のレーザー治療の場合は、直ぐに治療が出来るのも利点です。

3、口内を清潔に保つ

歯磨き、うがい、口内用の消毒剤などを使用して口内を清潔に保つことです。
菌が少ないほど治りも早いため、起床時、食後、就寝前などしっかりと行いましょう。

4、食生活の改善

口内炎はビタミン不足になると起こりやすくなるため、ビタミンを積極的に摂るといいと思います。特に、ビタミンB2、B6、ビタミンCの不足は口内炎を起こしやすいため、注意が必要です。

口内炎が気になる場合にご自身でできる対処方法を紹介しました。
特に口内炎がよくできてしまう人は上記を心がけることで確実に改善されます。
ぜひ意識して取り入れてみてください。