スタッフブログblog

虫歯予防におけるキシリトールの効果

虫歯予防効果があると言われているキシリトールですが、どのような働きがあるのでしょうか?
その働きは大きく分けて2 つあります。

1. プラーク(歯垢)中のミュータンス菌を減少させ、虫歯の原因となる酸を作らせない働き
2. 甘さにより唾液をより多く出させ、唾液の働きにより虫歯になりにくい口腔内環境をつくる効果

キシリトールは、天然素材甘味料で、人体にも安全です。
ガムやタブレットによく使用されており、食後に摂ることが効果的です。
また、虫歯になりやすい人は、間食後や就寝前にもオススメです。

ただご注意いただきたいのは、キシリトールの応用だけでは、虫歯予防になりません。
歯の健康を守る手段は、基本的には適切なブラッシングやフッ素の応用、
規則正しい食生活、定期検診などです。

毎日のブラッシングはしっかり行ったうえで使用してみて下さい♪