スタッフブログblog

タイプでわかる顎関節症

こんにちは。湖西市の歯医者、太田歯科の後藤です。

梅雨にも入り、暑くじめじめする日が続きますね。。。

みなさんは、顎が痛くなったり口を開けたときに音がなったりしませんか?
こうした症状が起こる理由は、顎関節のどこに何がおきているかによって異なります。そしてそのタイプは、
①筋肉痛
②ねんざ
③クッションのずれ
④骨の変形
の4つに分けられるのです。ご自分の顎関節症がどういうタイプであるかを理解することが、治療と再発予防の早道ですよ!

ご自分で出来るケアや歯科での治療など提案させて頂くことができるので、ぜひ相談してくださいね。